SDGs研究セミナー『環境循環と共感の輪をつなぎ、そして未来へ』お申込みいただけます

企業はサステナブルを掲げて販売促進し、消費を促している・・・
大量生産の裏にある「労働搾取」について想像したことはあるのか・・・
サステナブル・エシカルと謳う商品を使う事で満足感を得ているが、それだけでいいのか・・・
真の豊かさとは何か・・・


今回のウーマンライフパートナーのSDGsセミナーは、目標12「作る責任使う責任」です。
5年以上前から環境問題について真剣に考え、取り組み、訴えかけてきた梶原氏と一緒に根本的な解決に向かうには自分たちはどうすればいいのか?を考えてみませんか?

日時:令和3年5月22日(土) 19:00~21:00
講師名:梶原 誠 氏(WAcKA代表)
開催場所:Zoomにて開催
会費:会員 2,000円 非会員3,000円

お申込みはこちらから → イベント専用お申し込みフォーム 

梶原 誠 氏 プロフィール

WAcKA代表
縫製業を営む両親の元に生まれ育ち、自らも繊維業界に約20年従事
バングラデシュ、ベドナム駐在を経て、2017年1月 WAcKAを設立
新品なのに捨てられてしまう運命にあったTシャツを様々な形でアップサイクル
そのアップサイクル工程では、福祉作業所との取り組みにてウェルフェアトレードを実現
アップサイクルと言う哲学を通して、モノの価値を高めるだけではなく、ヒト、コト、バもアップサイクル する事を目指している

https://wacka.jp/